☆七五三詣りに行きました☆

11月7日(火)に5歳児さくら組が都島神社へ七五三詣りに行きました。神社でのお参りの仕方や、七五三詣りをする意味を子どもたちに伝え、向かいました。神社では、手水舎で手を清め、参道の中央を避けて歩き社殿へ。宮司さんにご祈祷をしていただきました。普段は元気な子どもたちも、ご祈祷が始まると神妙な面持ちで最後の宮司さんのお話までしっかりと話を聞いていました。「風邪をひかない健康で丈夫な身体を作ること」「友だちと仲良くすること」を神様と約束しました。子どもたちのこれまでの成長に感謝すると共に、これからの健やかな成長をお祈りしました(^^)