5歳児さくら組 「マフラー作りに挑戦☆」

さくら組では、マフラー作りを始めました。1人1つ好きな色の毛糸を選び、丸い形に爪が付いた、てあみくんという道具を使い編んでいきます。

指先を使い、毛糸をつまみながら編むという動きに「指つかれた…」と言ったり、途中で毛糸が絡まってしまい担任に助けを求めることもありましたが、編み方も分かり、指先の動きにも慣れてくると黙々と集中し取り組む姿が見られました。また、編んだ部分が少しずつ長くなると、「ここまでできた!」「ちょっと長くなってきた♪」と嬉しそうに見せてくれました。自由あそびの時間などを使い、完成を楽しみにしながら挑戦してきました☆

完成すると、「最後までできた!」と嬉しそうに見せてくれ、喜んで首に巻く姿も!そして、「楽しいからもっと作りたい!」「次は、家族みんなの作る!」意欲的に張り切って作り、プレゼントしていますよ。また、毛糸の素材によって、柔らかかったり、細長かったりと、個々の違いも気付き、『自分だけの☆』というオリジナル感も楽しみながら作っています♪