☆卒園式☆

3月24日(土)第27回卒園式が行われました。春の暖かな光に包まれ、卒園児27名が無事保育園を旅立ちました。

新園舎の工事がなかなか進まず完成予が遅れる中、絶対に新園舎で卒園時を送り出すという強い職員の思いが叶い、無事前日に引渡しを受け、卒園式を迎えることができました。

新園舎にワクワクしながら登園してくる子どもたち。新園舎で卒園式の練習ができたのはたった1日!式が近づくと気持ちはドキドキと少し緊張する様子も見られましたが、卒園証書を受け取り、堂々と大きな声で夢を発表する姿はとてもかっこよく、成長を感じることができました。また、保護者の方に「ありがとう」と感謝の気持を伝え、年長児の歌声がホールいっぱいに響くと、会場の皆様の目には涙がキラリと光っていました。

最後まで感動いっぱいの素敵な式を終えることができました。

4月からはいよいよ1年生!ピカピカのランドセル姿を見せに来てくれるのを楽しみに待っています!

続きを読む

3月26日に新園舎に引っ越しました。

本園建て替え工事が完了しましたので、3月26日より仮園舎から新園舎に戻ってまいりました。

ピカピカの園舎に子どもたちの目もキラキラ輝き、毎日楽しく過ごしています。

続きを読む

☆お別れ朝礼&パーティーをしたよ☆

年長児が卒園するにあたり、3月20日(火)に在園児と職員みんなでお別れ朝礼とお別れパーティーを行いました。午前はお別れ朝礼。大きな拍手でお出迎えすると、ちょっぴり照れながら恥ずかしそうに入場してきた年長児でした。舞台の上で見せる凛とした立ち姿に子どもたちの成長を感じることができました。

まずは、1~4歳児クラスのお友だちから歌のプレゼント。そして、1人ひとりの似顔絵の入ったペン立てのプレゼントを受けとると「わ~!すごいそっくり!!」と友だち同士ペン立てを嬉しそうに見せ合っていました。さいごのプレゼントは、思い出がいっぱい詰まったスライド上映。「わ~!赤ちゃんの時だ~!」「これは、なでしこさんの頃だぁ!」といいながら映しだされる写真に「○○ちゃん!」「○○くん!」とみんなで名前を言い合う子どもたちでした。

午後からは、年長児と職員とのお別れパーティーを行いました。オープニングは4歳児の時の発表会で踊った「マハラジャ」のダンスを職員が披露。「懐かし~!」といいながら、子どもたちもノリノリで一緒に踊りだし会場は大盛り上がりでした。宇宙連合探検隊や爆弾ゲームなどの楽しいゲームもたくさんした後、お待ちかねのおやつパーティーは、カルピスで乾杯!お店に行き自分たちで選んだお菓子を囲んで思い出話をしたり、小学校にいったらこんなことしたいな♪など話は尽きず、あっという間の楽しいひとときが過ぎてしまいました。さいごに、年長の子どもたちから歌のお返しがあり、立派な姿に小さかった頃の姿を重ねると、感極まり職員の目頭も熱くなりました。たくさんの毎日を友だちや職員と共に保育園で過ごした子どもたち。色んな経験を積み重ね大きくたくましく成長してくれました。いよいよ巣立ちの時・・・小学校でも自分らしく輝き大きく羽ばたいてくれる事を心から応援しています!!

続きを読む

進級遠足に行ってきたよ♪

3月9日(金)3,4歳児が天王寺動物園に進級遠足に行きました。天候が不安定でどうなるか心配しましたが、子どもたちの強い思いが天に届いたようで、無事行くことができました。園内に入ると「フラミンゴはクァって鳴くねんで!」と早速鳴き声に反応!カバコーナーでは説明書きを見て「カバって本当は大家族で住んでるんや~」と群れで暮らす動物であることを知ったり、チーターコーナーでは「チーターはこの動物園の中で1番走りが速いねんで!」と教えてくれるなど、たくさんの動物との出会いで動物博士になっった子どもたちです。またサバンナエリアでは、ライオンがキリンの方を眺めているのを見て「キリンさん狙われてる!」と必死に心配するなど、子どもたちの動物を見つめる瞳は、最初から最後までキラキラとしていました♪お家の方に作ってもらった美味しいお弁当をお腹いっぱい食べてパワーチャージ☆午後からは、羊のエサやり体験を行い、ドキドキしながらも貴重な体験をすることができました。様々な動物に興味を持ち、たくさんの発見をした子どもたち!子どもならではの気づきや、豊かな感性に関心するとともに、学び多き子どもたちに、今年1年での大きな成長を感じることができました。

続きを読む

おでんパーティー☆

2月16日(金)におでんパーティを行いました。“2月の楽しいことといえば、おでんパーティー!”というくらい楽しみにしていた子どもたち。おでん屋さんが登場すると大喜び☆8種類の具材の中から、「大根とさつま揚げください!」など、自分の好きな具材を注文し入れてもらいました。「全部盛りください!!」と全種類を頼む子どもたくさんおり、美味しい匂いに食欲をそそられ、いつもよりも食欲旺盛になっているようでしたよ。美味しいおでんをみんなで楽しくいただき、心も身体もポッカポカになりました♪

続きを読む

お別れ遠足

2月14日(水)5歳児さくら組の子どもたちが六甲山人工スキー場へお別れ遠足へ行ってきました。当日の六甲山はお天気にも恵まれ、暖かい日になりました。  

前日から、「そりすべり明日やな!」ととても楽しみにしていた子どもたち。現地へ向かうバスの中から自然の雪が見えると、「わぁ~雪や」「いっぱい積もってる!」と嬉しそうな声が飛び交い、スキー場に到着すると、さっそく雪を触り、その冷たさや感触を楽しんだり、、凍っている池を見つけては、「スケートできる?」と聞いてみたりと冬の自然に目をキラキラさせていました☆

 そして準備も整い、友だちとペアになって、ソリすべりスタート。すると、「キャー」「はやーい」「顔に雪かかった!」と大はしゃぎ。「もう一回」と何度も坂を登っては繰り返し滑っていましたよ。  

そり滑りのほかにも、雪の上にごろ~んと寝転んでみたり、お友だちと協力しながら大きな雪だるま作りを楽しみましたよ。

 保育園生活最後の遠足!みんなで思い切り楽しみ、ステキな思い出がまた1つ増えた一日となりました☆

続きを読む

乳児発表会

2月9日(金)に乳児クラスの発表会『きて☆みて☆あそぼ』がありました。手作りの衣装に身を包み、舞台に立っているだけでもかわいい子どもたち。保育者や友だちと一緒に、リトミックや手あそびをしたり、歌ったり踊ったり、ごっこあそびをしたりと盛りだくさんの内容でした。そして、たくさんのお客さんを前に子どもたちの反応は…みんなに見られてビックリ!!と驚いている表情もかわいすぎる0歳児、仲良しの友だちと一緒にやる気満々で舞台に立ったけれど、注目されると恥ずかしくてちょっぴり固まってしまう1歳児、大好きな保護者の方に見てもらえるのが嬉し過ぎてテンションアップの2歳児など、いろいろな表情や姿を見せてくれました。保護者の方には、「こんなこともできるんだ」「大きくなったな~」と子どもたちの成長を改めて感じて頂けたのではないでしょうか?また、プログラムの中では、お菓子(小道具)を隠すのを協力して頂きありがとうございました。たこ焼きの香りの演出など“あそぼ”の部分でも、保護者の皆様にもあそび心を持って楽しんで頂けていれば嬉しく思います。

続きを読む

魚を3枚におろしまshow!

1月19日(金)サバの解体ショーを行い、目の前で魚が切り身になっていく過程を見学しました。呼吸するために必要なエラや、小さな小さな心臓などを興味津々で見入り、「なぜ心臓は小さいの?」や「皮がないとどうなるの?」などなど疑問に感じたことを魚博士(調理師)に質問したり、骨や血があることに驚きつつ、「私にもある~」と自分たちと同じであることも学んでいました☆ショーの最後は、目の前でさばいてもらったサバを味噌煮にして、出来立てホカホカの魚を堪能した子どもたちでした♪一匹の魚が食卓にならぶまで、どれだけ手をかけ、心をこめて調理してくれているのかも知るいい機会となりました。

続きを読む

☆上棟式を行いました☆

1月12日(金)、なかなか経験することのできない昔ながらの慣習を子どもたちが知る機会にと行なった上棟式。4・5歳児クラスの子ども達が参加しました。理事長先生からお話を聞き、本園の工事が無事終了してよい園舎が完成しますようにと願いました。そのあと、本来撒く(まく)お餅については各家庭に持ち帰っていただくこととし、今回は大好きなお菓子まきを経験して大喜びの子ども達でした。そして最後には、1日も早く新しい園舎に戻れるよう「頑張ってください」と工事の方たちを激励し、現場監督さんに「はい!頑張ります!」との返事をもらって帰ってきました。

続きを読む

☆ぜんざいパーティー☆

日中、お父さんたちがついてくれたお餅を使って夕方は『ぜんざいパーティー』を開催しました。冷え込みの強い日暮れも、あたたかいぜんざいを家族や友だちと一緒に食べて心も体もポッカポカ♡おいしいぜんざいに「もっと食べるぞ~♪」と、4回もおかわりする子もいたほどです。

そして、パーティーを楽しんでいるところに情報番組tenの取材で藤崎マーケットが登場!子どもたちも芸人さんのネタ披露やカメラマンに大喜び♪保護者の方も数名インタビューを受けていました。今回の取材は2月2日に放送されるかも!?

今年のぜんざいパーティーはサプライズで取材陣が来るなどいろんなこともあり、仮園舎でもおいしいくて楽しい夕方のひと時を過ごすことができました(^O^)

続きを読む

もちつき

1月12日(金)は1月のお楽しみ、もちつきがありました。今年もつき手としてお父さんが6名来てくださり、一緒に盛り上げてくださいました。例年と違い、仮園舎の中庭で行いましたが、もちつきの様子が見やすくなり、窓から様子を覗いたり、トイレに行く途中で「おもちできた~?」と聞く子どもたちの姿も見られました。 「かっこいい姿を見せるぞー!」とやる気いっぱいのお父さんたちに負けずに、おもちをつくたびに子どもたちも「よいしょー!よいしょー!」と力強い声援を送っていました。

つく前の蒸されたもち米をパクリと口にした時は「よく噛んでいるとなんだかおもちになってきたかも!!」ともち米からもちへと変わる瞬間を口の中で実感する子も(笑)また、つきたてのおもちを食べると「おもちってやわらかいね~」「めっちゃ伸びる!!」ともち米との違いを知ることができ、とても大喜びの子どもたちでした☆

続きを読む

謹賀新年

0歳児 みかんチーム
0歳児 みかんチーム

明けましておめでとうございます。2018年の保育がスタートしました!子どもたちは笑顔いっぱい元気いっぱい登園してきてくれました♪ひとりひとりの表情はとても明るく、お正月を家族や親せきと仲良く楽しく過ごされた様子が目に浮かぶようでした♡

さて、都島桜宮保育園分園も早いもので開園して1年を迎えました。保護者の皆様方、また地域の皆様方のご理解ご協力をいただき、また何より子どもたちに支えられ、感謝の気持ちでいっぱいです。本園との連携を大切に、これからも和やかで温かい雰囲気の家庭的な保育園を目指していきます。どうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む

おっぱい教室

12月18日月曜日に都島保健センター主催のおっぱい教室が都島桜宮保育園分園で行われました。10組の親子が参加してくださり、賑やかに過ごしました。保健師さんから母乳育児のお話しを聞き、保育者と一緒にふれあい遊びや手遊びを楽しみました。生後2・3か月のお友達が多く、同じくらいの月齢の子を持つママ同士、お話も盛り上がっていました♪

日ごろの不安や悩み事もママたちで「一緒やねー!」と笑い合ったり、保健師さんから「だいじょうぶよー」と声をかけてもらうことで安心!!素敵な時間を過ごすことができました♡

続きを読む

☆みなさま良いお年を・・・☆

今年も残りわずかとなりました。

新園舎の増改築工事に伴い、仮園舎への引っ越しを経験した2017年・・・。

ご近隣の皆様に温かく迎えて入れていただき、皆様との温かいふれあいをとおして、人の温かさを改めて感じた年となりました。

保護者の皆様・地域のみなさまに見守られ子どもたちと楽しい一年を過ごすことができました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

2018年はどんな1年になるでしょうか?

新園舎も出来上がり心躍るワンダフルなことがたくさん待っていそうです(*^_^*) みなさま、よいお年を・・・

☆野菜収穫祭&ちゃんこ鍋パーティー☆

12月12日(火)に、野菜収穫と相撲大会そしてちゃんこ鍋パーティーを行いました。  

相撲大会では、前日までに3、4、5歳児が各クラスでトーナメント戦を行い、当日に 中庭に土俵を設置し、大観衆の中、横綱を決める決勝戦を行いました!大一番の前には協賛してくださった鰻屋のまる正さん、給食のメディシュフードさんの幟が土俵まわりを飾り、園旗も高々と掲げられ、会場の盛り上がりは最高潮!!子どもたちはお清めの塩の代わりに紙吹雪を高く投げあげ、「はっけよーい、のこった!」の掛け声を合図に、各学年白熱した試合を繰り広げていました!乳児クラスの友だちも観戦しとても盛り上がりました♪  野菜収穫では商店街でいつもお世話になっている野菜栽培の師匠の田中さんも駆けつけてくださいました。師匠は子どもたちに「野菜栽培の経験をさせてあげたい」と大根の種とそれに必要な栄養たっぷりの土、プランター虫除けのネットなどを持ってきてくださり、一緒に育ててくださいました。大根の他にも人参、白菜、カブも下さり、大きくなった実った野菜を3、4、5歳児で協力して収獲しました。立派な野菜が抜けた時は、「すごーい!」と皆嬉しそうにしていました(^O^)  みんなで収穫した野菜は4、5歳児がクッキングしてくれました。切れた野菜は、職員が災害時の炊き出しの訓練も兼ねて、中庭でコトコト大鍋で煮ました。そしてちゃんこ鍋が完成!野菜たっぷりの温かいちゃんこ鍋に「おいしい♡」と笑顔いっぱいの子どもたちでした。

続きを読む

発表会

12月9日に(土)に幼児クラスの発表会を行いました。

子どもたちは、「あと○回寝たら発表会だ~♪」とドキドキ・ワクワクしながら当日を楽しみにしていました。 たくさんのお客さんを前に緊張していた3歳児。しかし、覚えた台詞を言ったり、楽しそうに踊る姿から、乳児クラスの時とは違った成長を見せてくれました。 かっこいい姿を見てもらおう!と大張り切りの4歳児。少し照れながらも、お遊戯ではキレのある動き、可憐かつ、しなやかな振り。自信を持って踊る姿がとても印象的でした。

5歳児は保育園生活最後の発表会。力強い和太鼓や台詞に気持ちを込め、役になり切った劇。指先まで神経を行き届かせ堂々と演技を見せてくれた日舞。友だちと協力し合い、作り上げることができました。 各年齢に合ったプログラムに保護者の方からは、笑いあり、感動の涙ありだったという感想もたくさん頂き、ステキな発表会となりました。

続きを読む

分園親子でぎゅーっ

11月2日(木)、運動会のその代わりとして0歳児クラスの親子を対象とした「親子でぎゅーっ♡」を行い、広い室内に山型マットやトンネル、大型レゴブロックで作った乗り物や手作りおもちゃなど、子どもたちの大好きなあそびでたくさん身体を使って遊びました。山型マットの坂をすべり台のように繰り返し滑り、トンネルでは友だちと「ばぁ!」と顔を見合わせてニッコリ微笑み合うかわいい姿が見られました。  

最初に、保育室の窓にマジックミラーを貼り外にいる保護者の方に中の様子を見て頂けるようにし、窓越しに普段見ることのできない保育園での友だちや保育者との関わり、活発に楽しく遊んでいる姿を見て頂きました。

そして、遊具で遊んだ後は・・・絵本を見ながらみんなで「いない・いない・ばぁー」を楽しんでいるとそこへ保護者方が顔を隠しながら登場!!大好きなお父さんお母さんの「いない・いない・ばぁー」に子どもたちは一瞬「なんでいるの?」と不思議そうな顔をしましたが、嬉しそうに近づきぎゅーっとハグを喜んでいました♡ 初めて顔を合わせる保護者の方もいらっしゃるので、まず自己紹介をして、その後親子で一緒にふれあいあそびを楽しみました。ほっこりコミュニケーションをとると自然に笑顔がいっぱい溢れる保育室になりました。

「お家でも、教えてもらったふれあいあそびをやってます!」と嬉しい感想も頂きました。

続きを読む

☆秋の遠足に行ってきました☆

11月8日(水)幼児クラスの子どもたちが秋の遠足に行きました☆本来なら、大阪城公園まで歩いていく予定でしたが、あいにくの雨ということで、予定を変更し3歳児は姉妹園のそれいゆのバスに乗って大阪城周辺をドライブ、4・5歳児は天神橋筋六丁目にある「くらしの今昔館」に行きました!

3歳児は、「バスに乗れる~!」と大興奮♪バスから電車が見え、電車の名前当てのクイズを楽しみました。また、大阪城が見えると「大阪城見つけた~!!」と大喜び!葉っぱもキレイに色づいており、「紅葉ってゆうねんで~」と担任に教えてくれました。

そして、4・5歳児は地下鉄に乗って今昔館へ向かいました。200年前の街並みが再現されており、中に入ると「すごい~!!」と驚いていました。井戸があったり、氷で冷やす冷凍庫などもあり、「昔と今は全然違う」ということを学んでいました。そんな中、今と昔と変わらないものも発見!お手玉やけん玉などは今も同じだということにも気付いていましたよ! 昼食は愛情たっぷりのおにぎりを園内で食べました!シートを敷くことで遠足気分を味わいました(^^)/

続きを読む

☆七五三詣りに行きました☆

11月7日(火)に5歳児さくら組が都島神社へ七五三詣りに行きました。神社でのお参りの仕方や、七五三詣りをする意味を子どもたちに伝え、向かいました。神社では、手水舎で手を清め、参道の中央を避けて歩き社殿へ。宮司さんにご祈祷をしていただきました。普段は元気な子どもたちも、ご祈祷が始まると神妙な面持ちで最後の宮司さんのお話までしっかりと話を聞いていました。「風邪をひかない健康で丈夫な身体を作ること」「友だちと仲良くすること」を神様と約束しました。子どもたちのこれまでの成長に感謝すると共に、これからの健やかな成長をお祈りしました(^^)

続きを読む

保護者会主催バザー

10/28(土)に保護者会主催バザーがありました。雨の中ではありましたが、たくさんの方にご来園いただき大盛況の一日となりました☆可愛く仮装して卒園児も遊びに来てくれました。今回は仮設園舎と言う環境の中で例年通りとはいかない点も多く・・・

しかしそこは桜宮保育園保護者会の底力の見せ所☆☆☆ ご近隣の商店街やカフェなどにもお声掛け頂いて、園外にも広がったバザーとなりました。保護者会役員さん始め皆様の笑顔と知恵とパワーで、今までと変わりなく、いえいえ、今まで以上に温かいバザーとなりました。子どもたちの笑顔のために❤園のために❤と主催してくださった役員さん始め、保護者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました☆

続きを読む

頑張ったね運動会☆

9月30日(土)は、待ちに待った1~5歳児の子どもたちの運動会。保護者の方に見てもらうのを楽しみにしながら、遊戯やリレー、マーチングに取り組んできた子どもたち。そんな思いが通じたかのように、心地よいまさに運動会日和の中行うことができました(*^_^*) プログラム1番のみやっこ体操から、流れる音楽に負けないぐらいの元気な声が響きわたり、みんな張り切っていましたよ♪遊戯やかけっこ、リレー、マーチングなどのプログラムで、それぞれかわいくキラキラした表情を、また、これまで頑張ってきたことを凛々しく披露するなど、様々な姿を見せてくれました。見に来られた保護者の方に、「こんなこともできるようになったんだ」「来年はこんなことができるようになるのかな…」とたくさんの感想をいただきました。 運動会が終わると、「楽しかったね」「見てもらえてうれしかった」と、大満足の子どもたち。中には「さくらぐみ(5歳児)になったら(マーチングで)したい楽器あるの☆」と、来年に向けての意欲を燃やしている子も…そんな姿に、心も身体もひと回りもふた回りも大きくなったように感じます。

続きを読む

☆敬老会に出演しました☆

9月18日の敬老の日に、中野地区の敬老の日を祝う会が都島区民センターにて行われ、5歳児さくら組の子どもたちが参加しました。「おまつりドッキュン!」という曲でお遊戯を披露(^^)

舞台にあがると少し緊張気味の子どもたちでしたが、幕が開いて踊り始めると楽しそうな笑顔を見せてくれました。「ワッショイ!ワッショイ!!」という元気な声も会場いっぱいに響き渡っていましたよ!歌や言葉のプレゼントも行い、子どもたちのおじいちゃま、おばあちゃまへの敬愛の気持ち、感謝の気持ちが届き、「ありがとう」の声を返して頂きました☆

続きを読む

分園の一日を覗いてみよ~。

7月31日本園の仮園舎への引っ越しに伴い、本園0歳児(ももぐみ)も分園に引っ越し2カ月が経ちました。新しいお友だちや環境にもすっかり慣れ、毎日広々とした明るい部屋でゆったりと楽しく過ごしています。

室内では、みんなで毎日体操やうたを歌い大好きな「アンパンマン」の手あそびもそれぞれの表現で楽しんでいます。夏ならではの水あそびも、この夏たくさん楽しむことができました。 0歳児の子ども達は、大好きな大型マットもダイナミックによじ登ることができるようになり、方向転換をしてマットを降りる姿もみられます。食欲も旺盛になり保育士が口に運ぶのを待ちきれず、自分で食べたいという思いから手掴みでご飯を食べている子ども達です。自分でスプーンやフォークを持ち、保育士のまねをして食べてみようする姿も少しずつ見られるようになってきました。

また1歳児は、ストップゲームが大好きで曲に合わせて歩き、耳をよく澄ませながら曲が止まるのをわくわくした表情で待ちかまえ、上手に止まれるととても自信に満ちた表情を見せてくれています。

トイレトレーニングも開始し、トイレで成功すると嬉しそうに「でた~!!」と教えてくれ自分でズボンを履く練習をしたり色々な「自分でできた!」が1つずつ増えました。 それでは、分園での1日の様子をのぞいてみましょう♪

続きを読む

大阪880万人訓練

今年で6回目になる大阪880万人訓練に参加しました。

11:00に地震発生! 11:03に大津波警報の緊急速報メールが届くとともに避難訓練がスタートしました。本園舎は3階建てだったので園内での避難が主でしたが、仮園舎は平屋建てということで、今回は近くにある比嘉正子地域貢献事業研修センターの3階へ避難することに・・・。「お(押さない)・は(走らない)・し(しゃべらない)・も(戻らない)」のお約束を守りながら、避難できました。大津波警報の緊急速報メールの受信から全員の避難終了まで18分!!大きい子が小さい子の手をつなぎ、優しく誘導してくれる姿も見られた訓練でした。いつ起きるかわからない災害に備え、避難訓練の大切さを改めて思う1日となりました。備えあれば憂いなし・・・。

続きを読む

夏だ!トウモロコシだ!

今日のおやつは、トウモロコシ♪

2歳児すいれん組のみんなが、皮むきをしてくれました。

むいてもむいても現れないトウモロコシ・・・おひげがモジャモジャのトウモロコシ・・・ 一人で黙々と・・・、お友だちと協力して・・・、こっそりかじって味見してみたりと愛らしい姿がいっぱいでした。

そして「出てきたよ!“トウコロモシ”!!」「ん?!“コウトロモシ…”」「ちがう!“トウモコロシ”でしょ」と2歳児ならではの、かわいいやりとりが繰り広げられていました。

続きを読む

のぞいてみよう~仮園舎~

7/31に仮園舎に引っ越して、1ヶ月が経とうとしています。

新しい環境、新しい園舎にもすっかり慣れて、毎日元気な歌声と笑い声でにぎやかに過ごしています。どのクラスも見渡せる平面作りの園舎は、みんなのお気に入りの園舎となっています。仮園舎での生活が子どもたちや保護者の皆様にとって思い出深いものになるといいなぁと思います。

ではでは、仮園舎でのある1日をのぞいてみましょう♪

続きを読む

おっぱい教室

7月25日に1階の保育室にて、保健センター主催のおっぱい教室が行われました。生後1~6ヶ月の赤ちゃんと保護者の方が、引っ越し前の園舎に遊びに来てくださいました。9組の参加となり、お母さん同士で自然と「何か月ですか?」「同じぐらいですね」と会話に花が咲きましたよ。 0・1歳で人気のふれあいあそびや、職員の手作り玩具の紹介をしました。助産師さんから、ベビーマッサージや、母乳、栄養についてのお話がありました。

最後は、2グループに分かれて、保護者の方同士のフリートークタイム。育児の気になることやをお話ししながら、情報交換をし、「うちもそれあります!」と、育児あるあるトークを交えた楽しいコミュニケーションの場となりました。

続きを読む

そうめん流しをしたよ♪

7月14日、園庭でそうめん流しをしました。

長い竹に、水と一緒にそうめんが流れてくるのを見て、「早く食べたい!」と、ワクワクしている子どもたち!たくさんのそうめんをすくおうと、気合十分な姿が見られました(^o^)

お箸やフォークを使って、上手にすくえると「いっぱいとれたー!!」「みてみてー!」と、とても嬉しそうな様子でした。そうめんの薬味には、きゅうりとトマトとコーンも入っており、「このトマトおいしい!」と、そうめんだけでなく夏野菜にも大喜び♪いつもとは違った雰囲気で食事をすることで、野菜もそうめんもいつも以上においしく感じ、「めっちゃおいしかった」と満足気な子どもたちでしたよ。 夏の風物詩であるそうめん流しを見て、食べて、夏ならではの伝統行事を存分に楽しみました。

続きを読む

夕涼み会をしました

7月7日に夕涼み会をしました。今年の夕涼み会は七夕の日ということで、さくら組は地域の食事サービスやからまつ苑を訪問した際に、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に短冊に願いを書いたり、笹飾りを作りました。おじいちゃん・おばあちゃんのお願いごとが書かれた短冊をさくら組の子どもたちが代わって大笹に飾ってくれ、夕涼み会を華やかに盛り上げてくれました。

夕方には、お家の方がお迎えに来られたお友だちからお祭りへ!!「かわいいでしょ♪」「甚平っていうんやで!」と浴衣や甚平姿を友だち同士で見せ合いっこ(*^_^*)『ヨーヨー』や『お面・短冊製作コーナー』、すっかりお馴染みの桜宮名物ゲーム『ゴキッパ』コーナーでは、お友だちやお家の方、卒園児のお兄ちゃんお姉ちゃんたちの楽しそうな笑い声が響いていました♪2階ホールは食事コーナーに変身!!『そうめん』『フランクフルト』など子どもたちの大好物を囲み、お友だちやお父さん・お母さんたちとの会話に花が咲いていました(^^)

夕涼み劇場では、みんなに大人気!保護者の方からもリクエストのあった二ューレンジャーも遊びに来てくれ、得意技のバイオリンや縄跳びを披露してくれ、「また来てくれた!!」「知ってる」と、盛り上がりました。 そして、最後は盆踊り夕涼み会までにクラスで練習していた『ピーマンマン音頭』と『ドンパン節』をみんなで踊り、楽しむことができました☆「去年よりも上手に踊れているのにびっくりした!」なんて声もいただき、大盛況の楽しい夕涼み会になりました。

続きを読む

☆ジャガイモ掘りと、クッキングをしたよ☆

6月9日、都島地域の『昭和会』の方々が、都島中学校のグランドで栽培されたジャガイモの収穫に5歳児さくら組と、4歳児ひまわり組の子どもたちを招待して下さいました。「いっぱい獲れたらいいな~」と前日からワクワクした様子の子どもたち。グランドに着くと、期待感がさらに増し、「早くしたい!」とウズウズしていました。手で土を掘り進めると、ジャガイモがチラリと見え、「あった!」と大喜び!!どんな大きさかな~と、ワクワクしながら掘り上げると「めっちゃ大きい~!!」「こっちは小さくてかわいい~」と目をキラキラ輝かせてみんなに見せていましたよ(^^)土の温かさや、感触、ジャガイモが土の中でどのように実っているのかを知る機会になりました。また、栄養満点の土の中には大きなミミズがいることも知りました。当日の昼には保育園まで配達して頂き、子どもたちも大喜び!「こんなにいっぱい!!」「すごい~(^^)」とビックリしていました☆数日後、ホットプレートで焼いたり、じゃがバター作りをするなどして、おいしく頂きました♪

続きを読む

第4回 パパイベント開催

6月3日(土)に28名のお父さんにご参加いただきパパイベントを行いました。

第一部は恒例のパパトーク!今年は「モテ期は?」や「将来なってほしいお子さんの職業」などのお題で、お父さんたちの武勇伝!?や奥さんとの素敵なエピソードなどなど、お聞きし、ほっこりしたり、驚いたり、爆笑したりと楽しい一時となりました。そして、その後はボランティアでバルーンアートをされている衣畑さんに講師で来ていただき、「パン!」と割れる怖さと戦ながらも(笑)バルーン作りを楽しんでいただき、帽子や剣の作り方をマスターされたお父さんたちでした。

第二部では、子どもたちが合流し、お父さんから子どもたちへ帽子などをプレゼント♪親子でチャンバラごっこをしたり、「これ作って~」のリクエストに答えて、バルーン作りを通して親子のふれあいあそびを楽しみました。

続きを読む

☆お泊り保育☆

5歳児さくら組の子どもたちが、5月26日(金)27日(土)にかけてお泊り保育に行きました。「あと○日寝たらお泊り保育やな~」と何日も前からワクワクしたていた子どもたち。今回のテーマは『宇宙』ということで、スペースシャトルに見立てたバスに乗って、神戸しあわせの村星へ行き、トリム園地やプールで思いっきり遊びました(^^)そして再びバスに乗って保育園に戻ると、なんと保育園が『惑星 さくら』に変身しており、かわいい!?宇宙人たちがお出迎えしてくれました!宇宙レストランで、たくさんの宇宙人たちと夕食を食べたり、園庭でキャンプファイヤーを楽しんだりと盛りだくさん♪楽しい思い出が出来ました(^^)/

続きを読む

親子ふれあいデー

5月13日(土)、親子ふれあいデーを開催しました。あいにくの雨となり、室内でのレクリエーションだったのですが、 ホールでは、子どもたちに大人気の“キューレンジャー”ならぬ、桜宮保育園の新人職員“ニューレンジャー”が登場し、キュータマダンスで会場は大盛り上がりでした。レクリエーションでは、『親子・クラスの絆を深めよう』ということで、 製作やふれあいあそび、ゲームなどを楽しんでいただきました。

 

(3歳児クラス)・・・ふれあいあそびでは、「ママ(パパ)すきすき~❤」と、くっつき虫さんに変身☆ にらめっこや押し合いっこ、膝の上に座って触れ合うなど とっても嬉しそうで、終始笑顔の子どもたちでした。

(4歳児クラス)・・・いろんな材料を使っての洋服づくり。 いつのまにかお父さんお母さんの方が夢中になって取り組んで下さり、とても素敵な作品が完成♪ できた洋服を着てのファッションショーでは、 「見て見て!お姫様みたいでしょ(^^)」「この服どう?かっこいいでしょ☆」と、 ちびっこモデルたちは嬉しそうでした。

(5歳児クラス)・・・親子でカレークッキング☆ 包丁を握るわが子を見て、ハラハラドキドキのお父さんお母さん。でも手助けをしようとすると、「自分でできるから手伝わんといて!」と、 自信満々でクッキングを行う年長さんの姿がありました(笑) カレーを煮込んでいる間、みんなで猛獣狩り★

だんだん文字数が増えて難しくなっても、年長さんには関係なし! 「後2人足りないよ!こっちこっち!」と自分たちで数を確認し、 声を掛け合う姿には、さすが年長さんだなと感じられました。

 

そして完成したカレーがふれあいデーの昼食に!みんなでおいしくいただきました。「ゆっくりと子どもとふれあうことができ、とても楽しい時間だった」 という保護者の皆様の感想を多く頂き、親子の笑顔あふれる1日となりました。

続きを読む

さくらであそぼ

4月26日(水)に今年度第1回目の“さくらであそぼ”を行いました。今回は、園庭で遊具あそびを予定していたのですが、天候が悪く、ホールでの運動遊びや玩具あそびに変更になりました。地域の親子7組が参加してくださり、広いホールでのびのび、ゆったりとても落ち着いた雰囲気でした☆ 内容は、トンネルやマットのお山のぼり、滑り台の身体を動かして遊ぶコーナーや、手作りのポンポン玉入れコーナー、おもちゃコーナーなど。はじめはいつもと違う環境に少し緊張していたり、保育者に人見知り気味だったお友だちも、一緒に遊んでいく中でお名前を教えてくれたり、たくさんの笑顔を見せてくれるようになりました☆また、室内で過ごすことでお母さん同士の会話も弾み、子育てのことや情報交換の場になっていました。最後は、年長のさくら組さんと一緒に「ミックスジュース体操」を楽しみました♪さくらであそぼは、異年齢のお友だちとの交流や、保育園ならではのあそびを楽める場となっています。次回は、5月24日(水)に園庭あそびを予定しているので、ぜひご参加ください。お待ちしています!!

続きを読む

☆屋形船に乗ったよ☆

4月5日(水)5歳児さくら組が、大阪屋形船様のご厚意により大阪市内の4園の年長児と一緒に、屋形船乗船にご招待頂きました。地下鉄に乗って、天満橋の船着き場へ。川を行きかう船を見て「どの船に乗るのかな?」「ひまわりって書いてる」と船の名前を読んだり「あれかな?」と、お友だちと嬉しそうに話したりと、ドキドキ・ワクワクしている様子でした(^^)そんな中、ジャカジャカ忍者の登場でイベント開始!「この船が行き交う川の名前は?」というクイズが出されました。答えは忍者が持つ4つの巻き物に書いてあるとのことで開こうとしたその時、巻物の一つを悪者の忍者が奪い、川へ。そこで忍者を追って屋形船に乗船!!他園のお友だちに笑顔で手を振りながら出航しました。船が少し揺れると、少し不安そうな表情でしたが、すぐに緊張は解け、窓に顔をくっつけ「きれー!!」「いっぱい咲いてるなー」と言いながら川沿いの桜並木を見たり、線上で繰り広げられる忍者の立ち回りを見て応援しました。また、クイズの答えは何かなと考えながら、銀橋でUターンし、船着き場にて取り返した巻物で答え合わせ、最後には嬉しいときや楽しいときにする忍者ポーズをジャカジャカ忍者に教えてもらいと楽しい時間を過ごすことができました。

続きを読む

入園お祝い会

4月1日(土)50名近くの新入園のお友だちを迎えて、入園お祝い会を行いました。みんなが大好きなアンパンマンやドキンちゃんが出迎えてくれ、一緒に記念撮影をしましたよ。お祝い会では、職員によるパペット劇、年長さんが歌や、楽しい行事の紹介をしてお出迎え、最後はアンパンマンと一緒に元気いっぱいの体操を披露してくれました。その後は、0歳児クラスの懇談会&離乳食試食会を行いました。離乳食の進め方や実際に給食で出る中期食、後期食を食べていただくことで、「おいしかったです」「調理の仕方の参考になった」などの感想が多く聞かれました。味付けや調理方法を知って安心していただき、また、ご家庭でのアレンジの参考にもなったようでした。

続きを読む